山田三郎(やまださぶろう)

評価:

MC.L.B(エムシーリトルブラザー)

コスプレ

楽曲

New star

レクイエム

Everything that rises sets,and everything that grows,grows old.
~あらゆる昇るものは沈み、あらゆる成長には老いがある~

MC NAME:MC.L.B(エムシーリトルブラザー)
CV:天﨑滉平

ヒプノシスRADIO -Spotify Edition-

#003 山田三郎(イケブクロ・ディビジョンBuster Bros!!!、 MC.L.B)編

概要

山田家三男。
兄たちとは違い、何でもそつなくこなす天才肌。
不良にはならなかったが、長男・一郎のことは尊敬している。
人当たりはいいが、自分より下だと思った瞬間に小馬鹿にしたような態度をとり、性格がひん曲がっているため、友達は少ない。
そのため、趣味のボードゲームやカードゲームを一緒に出来る相手を常に探している。
(公式サイトから引用)
ちなみに各チームの3番手で唯一、まだ理鶯の料理を食べる描写がない。今後に期待である。

一人称は「俺」または「僕」。
青と緑のオッドアイを持つ。

ディビジョンバトルにおいては主要キャラクター中最年少であるが、12歳で数学オリンピックで優勝するなど頭脳明晰な少年。まだ中学生だが、趣味の株では数千万単位の儲けを出している。
一郎のことは「一兄(いちにい)」と呼び慕っており、彼の役に立ちたいと奔走している。一方で、次男の二郎に対しては生意気な態度を取っており、そのせいで小競り合いが日常茶飯事になっている。(二郎曰く、「昔は可愛かった」らしい。)
しかし兄弟としての絆は強く、二郎が時折兄らしい振る舞いを見せた際には素直な面を見せる。

過去

高校生の時両親は既におらず(理由は不明)、弟二人と共に児童養護施設で育った。
17歳時点で不良だったが同時に相当な苦労人でもあり、弟達を養う資金を手に入れるため、金融会社の下働きというかなり危険なアルバイトをしていた時期がある。
【TheDirtyDawg】を結成する前には同い年の波羅夷空却と共に【Naughty Busters】というチームを組み、バイト先の社長のチーム【天国ヘノ階段】の傘下で活動していた。

ヨコハマ・ディビジョンの碧棺左馬刻とは現在は袂を分かっていて犬猿の仲だが、TDD時代には“左馬刻さん”と呼んで彼を慕っていた。

プロフィール

誕生日12月16日
年齢14歳
職業中学3年生
身長173cm
体重53kg
血液型AB型