ヨコハマ・ディビジョン ”MAD TRIGGER CREW(マッドトリガークルー)”

評価:

ヨコハマ・ディビジョンの特徴

ヨコハマ界隈を仕切るヤクザ・碧棺左馬刻(あおひつぎ さまとき)をリーダーに、警察官の入間銃兎(いるま じゅうと)、元海軍の毒島メイソン理鶯(ぶすじま メイソン りおう)で構成されている。

碧棺左馬刻(SAMATOKI AOHITSUGI)/Mr.Hc(CV:浅沼晋太郎)

【The Dirty Dawg】、【Mad Comic Dialogue】元メンバーにしてM.T.Cのリーダー。ヨコハマ界隈を生業にしているヤクザ。
常に不機嫌そうな顔をしており、少しでも気にくわないことがあるとすぐに手を出したりラップバトルを仕掛けたりする。
イケブクロ・ディビジョンの一郎とは、とある事情で犬猿の仲。
過去にイケブクロでオオサカ・ディビジョンの簓とチームを組んでいた。

入間銃兎(JYUTO IRUMA)/45 Rabbit(CV:駒田航)

警官。
暴行や贈賄、ゆすり等の悪事を働くため「最悪警官」と呼ばれるようになった。左馬刻とは持ちつ持たれつの関係で、理鶯をチームに引き入れたのは彼である。
面倒見が良く、他の2人の纏め役に回ることが多い。

毒島メイソン理鶯(RIO MASON BUSUJIMA)/Crazy M(CV:神尾晋一郎)

元海軍。階級は一等軍曹。
軍の解体後は軍の復活を信じて山奥でサバイバル生活を送っていた。敵に対しては容赦しないが、その反面通常時は穏やかで人に尽くすことが好き。
料理の腕はプロ級なのだが……。

楽曲

「BAYSIDE M.T.C」 / ヨコハマ・ディビジョン MAD TRIGGER CREW Trailer

Yokohama Walker

ラップバトル

「Buster Bros!!! VS MAD TRIGGER CREW」/Buster Bros!!!・MAD TRIGGER CREW

ドラマトラック

「ヨコハマ・ディビジョンMAD TRIGGER CREW Drama Track① 」from 「BAYSIDE M.T.C」(第二弾CD)